Consortium for Embedded System Technology

旧サイトも残してあります

What's CEST?

「組込みシステム開発技術研究会(Consortium for Embedded System Technology; CEST)」は、東海地方を中心とし た産学共同の研究・開発活動を行う団体です.活動を通じて会員の組込み システム開発技術を向上させること、また会員企業の産業分野における競争力の向上を目指しています.

What's New?

2019年12月25日(水)

  • 総会・技術交流会の参加申し込みページを修正しました。

第232回技術交流会

  • 日時:2020年1月20日(月)18:30-21:00
  • 場所:ウインクあいち1208会議室(場所
  • 話題提供者:林健吾氏(デンソー)
  • 話題:アジャイル開発は不確実性に対処するための方法論として世界的に広く採用されています。組込開発の現場でも取り組みが広がろうとしていますが、研究開発での成功例に対して、製品開発での成功例は少ないことを感覚的に得ています。 「アジャイル開発が対象としているのは生起確率の高い事象での満足度の向上」である、という仮説を立てて、製品開発の現場に適用するためには、「生起確率の低い事象が"安全である"ことを担保するための防火壁が必要」という主張を展開してみたいと思います。 有識者の皆さんと本点について議論し、新たな知見の獲得を目指したいです。
  • 締め切り:1月16日(木)
  • 申込み:こちら

第20回 CEST技術セミナー

  • 詳細は追ってお知らせします。

Contents

CESTについて

| 案内文 | 規約 | 参加案内|
| 企業会員 特別会員 | 役員名簿 | 新聞記事 |

役員会議事録

| 2003年度 | 2004年度 | 2005年度 | 2006年度|
| 2007年度 | 2008年度 | 2009年度 | 2010年度|
| 2011年度 | 2012年度 | 2013年度 | 2014年度|
| 2015年度

これまでの活動履歴

| 1999年度 | 2000年度 | 2001年度 | 2002年度|
| 2003年度 | 2004年度 | 2005年度 | 2006年度|
| 2007年度 | 2008年度 | 2009年度 | 2010年度|
| 2011年度 | 2012年度 | 2013年度 | 2014年度|
| 2015年度 | 2016年度 | 2017年度 | 2018年度|
| 2019年度

公開情報

| 2001年度事業報告(.pdf) | 2002年度事業報告(.pdf) |
| 2003年度事業報告(.pdf) | 2004年度事業報告(.pdf) |
| 2005年度事業報告(.pdf) | 2006年度事業報告(.pdf) |
| 2007年度事業報告(.pdf) | 2008年度事業報告(.pdf) |
| 2009年度事業報告(.pdf) | 2010年度事業報告(.pdf) |
| 2011年度事業報告(.pdf) | 2012年度事業報告(.pdf) |
| 2013年度事業報告(.pdf) | 2014年度事業報告(.pdf) |
| 2015年度事業報告(.pdf) | 2016年度事業報告(.pdf) |
| 2017年度事業報告(.pdf) | 2018年度事業報告(.pdf) |

Information

CEST事務局メールアドレス変更のお知らせ

スパムメール対策としてCEST事務局のメールアドレスを変更致しました. 2008年4月14日から,新しいアドレス となりました. よろしくお願い致します.

| メーリングリスト | 自己紹介 | 更新履歴 | 参加登録ページ | お問い合わせ |

※ .pdfファイルは, Adobe Acrobat(R) Reader を使って閲覧することができます


Maintained by