発表論文等

/ERTL/papers
Lastupdate:2004.02.09
1999年度 | 1998年度 | 1997年度

1999年度の発表論文等

論文誌

本田晋也, 高田広章, "μITRON 4.0 仕様のオーバーランハンドラ機能の実装 と応用," 実時間処理に関するワークショップ, CPSY99-124, pp.9-16, 1999.

国際会議

Hiroaki Takada and Takayuki Wakabayashi, "Update on the ITRON Project and Debugging Interface Standardization", Proceedings of the 3rd International Workshop on OSEK/VDX Open Systems in Automotive Networks, pp.89-97, Feb, 2000.

学会誌

高田広章, 吉澤康文, 谷口秀夫, インタラクティブエッセイ「組込みソフトウェ ア分野における産学間のギャップを埋めよう!」, 情報処理, vol.40, no.5, pp.536-540, May 1999.

渡辺政彦, 羽生田栄一, 高田広章, インタラクティブエッセイ「組込みソフト ウェア上流開発環境を日本で」, 情報処理, vol.41, no.2, pp.208-213, Feb. 2000.

書籍

坂村健監修, 高田広章編, トロン協会 ITRON部会, 「μITRON4.0仕様 (Ver. 4.00.00)」, トロン協会, Jun. 1999.

高田広章, 小島育夫監訳, 小舘光正訳, Paul Albitz, Cricket Liu著, 「DNS & BIND 第3版」, オライリージャパン, Jun. 1999.

1998年度の発表論文等

論文誌

高田広章, 坂村健, 「クリティカルセクションのアボートを用いたリアルタイ ム同期プロトコル」, 電子情報通信学会論文誌, vol.J81-D-I, no.8, pp.966-975, Aug. 1998. (カメラレディではない!)

国際会議

Hiroaki Takada, Yukikazu Nakamoto, and Kiichiro Tamaru, "The ITRON Project: Overview and Recent Results", Proceedings of the Industrial/Experience Session and Invited Talks of the 5th International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications (RTCSA), pp.3-10, Oct. 1998.

Yukikazu Nakamoto and Hiroaki Takada, "JTRON: A Hybrid Architecture of The Java Runtime Environment and a Real-Time OS", Proceedings of IEEE Workshop on Programming Languages for Real-Time Industrial Applications (PLRTIA), pp.85-93, Dec. 1998.

Hiroaki Takada, "Scheduling a Task including I/O Blockings with the Multiframe Task Model", Proceedings of the Work in Progress Session of 19th IEEE Real-Time Systems Symposium (RTSS), pp.39-42, Dec. 1998.

学会誌

高田広章, 田丸喜一郎, 「オープン化のためのリアルタイム技術とITRONプロ ジェクトにおける取り組み」, システム/制御/情報, vo.43, no.1, pp.34-41, Jan. 1999. (カメラレディではない!)

高田広章, 田丸喜一郎, 「ITRONサブプロジェクト − 第2フェーズへの展開」, 情報処理, vol.40, no.3, pp.223-228, Mar. 1999. (最終稿ではない!)

書籍

高田広章編, Embedded TCP/IP技術委員会, トロン協会 ITRON専門委員会, 「ITRON TCP/IP API仕様 (Ver. 1.00.00)」, トロン協会, May 1998.

研究会

高田広章, 「組み込みシステムに適した TCP/IP API」, 情報処理学会シンポ ジウムシリーズ (コンピュータシステム・シンポジウム論文集), vol.98, no.15, pp.25-32, Nov. 1998.

高田広章, 「第19回 実時間システムシンポジウム (RTSS'98) 参加報告」, 信 学技報 (1999年実時間処理に関するワークショップ RTP'99), vol.98, no.686, pp.11-16, Mar. 1999.

小濱一師, 高田広章, 菅沼英明, 佐藤浩司, 「エンジン制御システムの解析手 法に関する研究」, 信学技報 (1999年実時間処理に関するワークショップ RTP'99), vol.98, no.687, pp.9-16, Mar. 1999.

安田吉幸, 高田広章, 「Mixed Fixed and Proportional Resource Share Allocation Algorithm」, 信学技報 (1999年実時間処理に関するワークショッ プ RTP'99), vol.98, no.687, pp.87-94, Mar. 1999.

大畠祐一, 石川知雄, 高田広章, 「マルチプロセッサ環境におけるマイグレー ト可能なタスクの導入」, 信学技報 (1999年実時間処理に関するワークショッ プ RTP'99), vol.98, no.686, pp.47-54, Mar. 1999.

一般雑誌など

Hiroshi Monden, Yukikazu Nakamoto, and Hiroaki Takada, "Standardization Activity for the Interface between Java Application Environments and ITRON-specification RTOS", Real-Time Magazine, no.98-1, pp.62-64, 1998.

高田広章,「TCP/IPプロトコルスタックの問題点と ITRON TCP/IP API仕様」, インターフェース, vol.24, no.10, pp.86-97, 1998年10月.

中本幸一, 越塚登, 郡山龍, 高田広章,「TRONと他のプラットフォームとの協 調の可能性」 (TRONプロジェクト国際シンポジウムでのパネルセッションの記 録), TRONWARE, vol.51, pp.43-53, 1998年6月.

高田広章,「μITRON4.0仕様の概要」 (ITRONオープンセミナーでの講演の記録), TRONWARE, vol.54, pp.12-29, 1998年12月.

1997年度の発表論文等

論文誌

王才棟, 高田広章, 坂村健, 「優先度継承スピンロックアルゴリズムとその評 価」, 情報処理学会論文誌, vol.38, no.11, pp.2262-2273, Nov. 1997.

国際会議

Hiroaki Takada, "ITRON: A Japanese Initiative for RTOS Standardization - Introduction to the μITRON Real-Time Kernel Specification -", Proceedings of the 2nd International Workshop on Open Systems in Automotive Networks, pp.27-28, Oct. 1997.

Hiroaki Takada and Ken Sakamura, "Schedulability of Generalized Multiframe Task Sets under Static Priority Assignment", Proceedings of the 4th International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications (RTCSA), pp.80-86, Oct. 1997.

Hiroaki Takada and Ken Sakamura, "A Novel Approach to Multiprogrammed Multiprocessor Synchronization for Real-Time Kernels", Proceedings of the 18th IEEE Real-Time Systems Symposium (RTSS), pp.134-143, Dec. 1997.

Hiroaki Takada and Kiichiro Tamaru, "Recent Results of the ITRON Subproject", Proceedings of the 14th TRON Project International Symposium, pp.31-35, Mar. 1998.

Yukikazu Nakamoto and Hiroaki Takada, "Integration of Java and μITRON", Proceedings of the 14th TRON Project International Symposium, pp.37-40, Mar. 1998.

学会誌

中本幸一, 高田広章, 田丸喜一郎, 「組込みシステム技術の現状と動向」, 情 報処理, vol.38, no.10, pp.871-878, Oct. 1997.

書籍

高田広章, 小島育夫監訳, 小舘光正訳, Paul Albitz, Cricket Liu著, 「DNS & BIND 改訂版」, オライリージャパン, Jan. 1998.

研究会

中里 秀則, 高田広章, 「第18回実時間システム国際会議 (RTSS'97) の参加報 告」, 信学技報 (1998年実時間処理に関するワークショップ RTP'98), Vol.97, No.569, pp.21-24, Feb. 1998.

鍋田努, 大畠祐一, 石川知雄, 高田広章, 「機能分散マルチプロセッサリアル タイムシステムにおけるマイグレート可能なグローバルタスクの導入」, 信学 技報 (1998年実時間処理に関するワークショップ RTP'98), Vol.97, No.569, pp.49-56, Feb. 1998.

高田広章, 「I/Oブロッキングを考慮に入れたスケジュール可能性の解析手法 について」, 信学技報 (1998年実時間処理に関するワークショップ RTP'98), Vol.97, No.569, pp.57-63, Feb. 1998.

全国大会

鍋田努, 石川知雄, 高田広章, 「機能分散マルチプロセッサリアルタイムシス テムにおけるマイグレート可能なグローバルタスクの導入」, 情報処理学会 第56回(平成10年前期)全国大会 論文集(1), pp.1-32-1-33, Mar. 1998.

一般雑誌など

Hiroaki Takada, "μITRON: A Standard Real-Time Kernel Specification for Small-Scale Embedded Systems", Real-Time Magazine, no.97-3, pp.57-63, Jul. 1998.

Hiroaki Takada, "Designing Small-Scale Embedded Systems with μITRON Kernel", Proceedings of the Embedded Systems Conference Spring 1998, Mar. 1998.

その他の記録なし